昭和にタイムスリップ ~映画看板師板観の心意気~

青梅は、昭和にトリップできるようなレトロな看板が街並みを飾っています。かつて一世を風靡した映画看板が飾られているのです。

作者は、日本最後と映画看板師と言われる【久保板観】さんです。彼は、ここ青梅市の出身なのです。

 惜しまれつつお亡くなりになりましたが、映画看板への情熱が衰えることはなかったそうです。

映画看板で町おこしをという願いが込められた作品達を見に、ぜひ一度足をお運びください!

ファミリーマート青梅成木街道店には、名作【SUPER MAN】の看板があり、とても趣があります。

他にも紹介していきますので、お楽しみに♪