一括売却査定サイトの仕組み

今回は不動産の一括売却査定サイトについてのご質問を受けましたのでご紹介致します。

不動産の一括売却サイトは、不動産を売却したい方が物件情報を入力すると、運営サイトから不動産業会社数社に対して

該当の物件情報が一斉送信され、それを閲覧した不動産会社がお客様へ売却価格・買取価格をご提案するというものです。

ここに消費者であるお客様との認識に大きな差があることが多いのが現状です。

図解すると上の図のようになりますが、物件情報登録をされたお客様の元へは、それぞれの会社からバラバラに連絡がくることに

なります。物件情報を広く多くの会社に発信できる反面、自身が窓口となってしまうため連絡が煩雑になり、これにうっとうしさを

感じてしまうお客様が多いのが実情です。

そういったお客様には一括査定はおすすめできません。なるべく早い段階で窓口となってくれる信頼できる不動産業者を選定し、

ある程度時間をかけて落ち着いて売却していく方法をおすすめ致します。

不動産の売却をご検討されている方は是非参考にしてみてください。