ささもと不動産から耳寄り情報のお知らせ

不動産広告の表記ルールの改正

公益社団法人首都圏不動産公正取引協議会は、9月、『不動産の公正競争規約』を施行しました。これは、売買、賃貸の不動産取引を包括した広告表示の規約となっています。

主な改正点は以下の通りです。

①当該物件から入居希望者の勤務地までに発生する通勤ラッシュの時間帯の明示を義務付け。また、勤務地に向かうまでに乗り換えが必要な場合はその旨を明示し、概ねの所要時間を伝えることを義務付け。

②賃貸住宅への入居者募集に関しては、インターネット広告において、入居可能時期の明記を義務付け。

部屋探しのお客様に対し、詳細な情報を明示させ、不当な顧客の誘引を防ぐ狙いがあります。