A.夜間、水栓から少しずつ水を流しておくと(1分間に200cc、牛乳ビン1本程度)凍結を防げます。また、給湯器には凍結防止のための電気ヒーターが付いているので、厳寒期は電源を絶対に切らないでください。