A.製品寿命が近づいていることや、故障をお知らせする警報音ですので、貸主(オーナーまたは管理会社)にご連絡ください。